2016年8月24日

こんな方法があったの!?結婚式を安く済ませる方法

キャンペーンを利用する方法

結婚式に何百万ってお金をかけたくないカップルは必見!ご祝儀以内で結婚式を挙げる方法があります。格安婚式の会社を利用することがお勧めです。今は自己資金数万円程度で式を行えてしまう時代です。その他にも自己資金ゼロ円で結婚式をあげる方法がありますよ。自己資金が0円もしくは数万円の結婚式に関しては、演出やドレス、お料理などどれも既存の物の中から選ぶことで格安での結婚式を実現することが出来ます。こだわりが強くないカップルであれば、選択できる結婚式も準備の段階で楽しめそうですよね。

なんでもDIYをして魅せる

結婚式の会場コーディネートもこだわればこだわる程お金がかかってしまいますよね。そこで、会場を飾る小物だったり、花冠だったり、ウェルカムボードなども自分でなんでも作ってしまえば、その分かかった費用を安くすることが出来ますよ。今はインターネットで検索すると先輩花嫁が写真を沢山アップしているので、参考にしながら楽しんで作ってみてはいかがでしょうか。それも二人にとって一生の宝物になりますよ。手作り感のある結婚式も心が温かくなりますね。

記念日を狙って成約する

結婚式を挙げるにあたって少しでも費用を抑えたいカップルは、成約する日を考えて契約すると良いでしょう。究極ですが仏滅の日は悪い日とされていますが、仏滅割引が使えるところもあります。仏滅だけど土日であるならば、参列する人のことを考えて曜日を優先する人も多いようです。ご両親の方でも気にする人と気にしない人がいるので、反発する人が出ないようによく相談した上で日にちを決めると良いでしょう。あとは誕生日、クリスマスなどのイベントの日なども成約すると割引が適用になる可能性があります。

ウェディングドレスをレンタルすると、思いのほか高額なことに驚く方が多いです。少しでも結婚式を安くあげたい方は、インターネットで中古のドレスを購入することをおすすめします。