2016年8月6日

どうやって選ぶ!?結婚指輪を決めるコツについて

2人でまずは話し合うのが大事

結婚指輪を2人で選ぶならば、リサーチをしっかり行うのが大事です。そのため希望をある程度まとめておきましょう。店舗で対応するコンシェルジュも対応しやすくなりますよ。実際に指輪をはめてみなければ分からないことも多いですが、ホームページやカタログを確認しながら希望を出し合いましょう。どんな素材があるか知っておくと意見をまとめやすいです。まずは好みのデザインや予算、重視したいポイントなどを相談しましょう。

店舗で指輪を確認する

結婚指輪を実際に目で確認したい場合は、来店予約をしてからお店に行きましょう。店舗のホームページなどを見て確認してみたい指輪の品番や好きなデザインを伝えておくと、いろいろな商品を用意してもらえますよ。店舗によっては来店の特典もあるんです。お店に行く場合は夕方のむくみやすい時間帯も試着しておくと安心ですよ。いくつかの店舗を回ると、だんだんお互いの理想や好きな指輪がはっきりしてきます。その後、既製品かオーダーメイドどちらにするか決めましょう。

迷ったらオーダーメイドにする

オーダーメイドで結婚指輪を作ることの大きなメリットは、妥協せずに指輪が作れることです。同じデザインでも女性は華奢な細めのデザインにして男性は指輪を太くするなど表現方法を変えることもできるんです。指輪を作った後のアフターサービスやメンテナンスが充実している店舗が多いことも魅力になっています。付ける時間が長い結婚指輪はそれだけ傷がつきやすいですが、サポートがしっかりしていると安心ですよね。サイズ直しにも対応していることもが多いので、選び方に迷ったらオーダーメイドを検討してみましょう。

最近の結婚指輪の人気は比較的安価で高品質な物になっていますが、一生に一度の物ですので自分に合った物を購入することをお勧めします。