2016年7月26日

人気の高いAラインドレス!あわせるブーケはどうする!?

バランスがよく人気が高い

トップからスカートの部分まで全体で見るとアルファベットのAのラインを描く、Aラインのウエディングドレスは形のバランスがいいので体型を選ばないことから一般的に多くの花嫁に人気のスタイルのドレスとなっています。袖の長さやネックラインのデザインはバリエーションがありますが、デザインに特別なクセがないぶん、ドレスコーディネートも自由自在でブーケや小物も幅広いデザインの中から好きなものを選んでいけるでしょう。

メロウな色のバラをふんわり

Aラインはオーソドックスなドレスですから、素材や柄に合わせてドレスを飾る花材選びが重要でしょう。たとえば、ラウンドブーケの場合、シャンパンカラーからブラウンまで、たくさんのバラをふわっとまとめて、実ものやグリーンで少々遊びをもたせるといいですよ。ドレスがシンプルなので、少し大きめにしてやや上向きにブーケを持ったときに楕円のような形になるのがベストでしょう。紅茶色が素敵なラウンドブーケが個性を引き出してくれますよ。

スマートなドレスは花を遊ばせて

Aラインのドレスは合わせるブーケも幅広く、たとえばキャスケードブーケなら、かちっとした形にとらわれずに、少しクレッセント風にしたり、T字を崩したデザインにしてみてもいいでしょう。トップは右上にして流れの最後は左下にと少し形を崩したデザインにもできます。そうすることで、大ぶりなユリを使ってもとても軽やかになるでしょう。甘いピンク色のユリの芳香が素敵なキャスケードブーケは花嫁も華やかに見せてくれますよ。スマートラインのドレスに動きが出てくるでしょう。

おすすめの神戸の結婚式場に樹齢百年の大樹が見守る森の中で自然体のウェディングを行うことができる結婚式場があります。